子育て支援策について

ひとり親家庭への児童扶養手当の対象を拡大しました

「児童扶養手当制度」は、18歳以下の児童を養育しているひとり親家庭に、その人数に応じて月額1万~5万円を支給する制度です。この制度の対象を、ダブルワークをされている方にも拡大しました。この制度を今後もより多くの皆様に知っていただけるよう、努めていきます。また、マイナンバーカードを利用したプッシュ型の支給もできるよう、改革を進めます。