成育基本法について

妊娠時から子供が成長するまで成育医療を切れ目なく提供できる、「成育基本法」を整備しました

「成育基本法」は、一昨年の12月に施行されました。成長過程にある子どもやその保護者・妊産婦に対して、産婦人科と小児科が連携することで一括して管理を行うことなどを規定しています。その「成育基本法推進議員連盟」のメンバーとして、法整備に力を注ぎました。